オモチャ箱は静かに…


一昨日、ランは私たちより一足先に逝ってしまいました。
去年のお正月を迎えた頃から咳をするようになったラン。
それから心臓病との闘病生活が始まりました。
d0152711_1619118.jpg

(この写真は10月に撮影したもの)





先月に肺がんと宣告されました。ずっと肺に水が溜まっているのだろうと
肺に溜まっている水を抜くお薬もずっと飲んでいました。
心臓のお薬も何種類か。約2年もの間。
ランちゃん、嫌いなお薬も我慢して飲んでくれてたね。

だけど、この日曜日に様態が急変。
前日の土曜日に遠く住んでいるランのだーい好きなお兄ちゃんが帰ってきたのに。
きっとお兄ちゃんがお家に帰ってくるまで苦しくて辛いを我慢して待ってくれていたのね。
ラン、ありがとね。


苦しい息の中でお兄ちゃんと最後のふれあい。
お兄ちゃんの心もすごく痛そうだったよ。
ランにもわかっていたよね。
もう触られるのも苦しいのに、ランちゃんの顔は甘えているお顔だったもの。
d0152711_16193937.jpg



12月12日、3時40分頃に息絶えてしまいました。
d0152711_1620340.jpg



まだ息をしているよって。だってランは眠っているようにしか見えないんだもの。
d0152711_16203243.jpg



今にも目が開いてニャーって。
d0152711_16204944.jpg



胸にしっかり花を抱えて。その花はきっとこれからあなたの心臓と肺を守ってくれますよ。
ご飯もしっかり落とさないで持って行きなさいね。
d0152711_16211771.jpg



そろそろお迎えが来る頃、最後の写真を撮っているとタッチがお別れを言いに来ました。
d0152711_16213894.jpg



ランちゃんの肉球。もうこの可愛い柔らかだった肉球も触れることもできないのね。

二度とランをこの胸に抱くことができなくなってしまいました。
d0152711_16221278.jpg



昨日の5時ごろ、ランはお空に向かって昇っていきました。
d0152711_16223175.jpg



このブログはランとスコのために始めました。
我が家でひっそりと暮らすランとスコ。
この世に生まれて、ちーゃんと頑張って生きてますよっていう証しに…

ランが最後まで頑張ったということを
今、私も頑張ってこの日記に書き留めておかなくてはと…



もう少し気持ちが落ち着いたら、またあなたのことも書きますからね。
ランちゃん072.gif
by poodle-cat | 2011-12-14 17:53
<< 我が家のオモチャ箱にも 葡萄狩り >>